秋田杉製品

八十年以上の年輪を刻む、秋田杉の新しい製品です。
「日本三大美林」に数えられる唯一の杉、秋田杉。
四百年以上前に戦国武将・豊臣秀吉が伏見城の改修に使ったという記録もあり、
古き時代から日本の銘木としてその名を馳せています。
何よりの魅力は、北国の長く厳しい冬の寒さにより生まれる、美しく細やかな柾目。
さらに、秋田の森林の約40%が国有林という、
杉の王国らしい恵まれた環境も銘木が育つ理由のひとつです。
豊かな山を守りながら計画的に伐採されるので、
八十年以上の高樹齢の杉を育てることができるのです。
秋田杉は北国秋田の寒さと、日本が守り育てた銘木です。
秋田杉の柾板 横ハギ材の建具
樹齢80年以上の秋田杉だけを使用した

秋田杉の柾板横ハギ材

基本サイズ
H1,950〜2,000mm×
W900mm×D30mm
※幅はご希望のサイズにご指定いただけます。
秋田杉の柾板横ハギ材 溝加工無し/溝加工あり
秋田杉の柾板横ハギ材
秋田県産秋田杉

フリー板(杉赤・杉源平)

無節(溝加工無し)
●L4,200mm×W500mm×D25mm
 48枚
●L4,200mm×W500mm×D30mm
 40枚

無節(溝加工あり)
●L4,000mm×W500mm×D25mm
 48枚
●L4,000mm×W500mm×D30mm
 40枚
フリー板(杉赤・杉源平) 溝加工無し/溝加工あり
杉赤
杉源平
お見積もり・お問い合せはコチラから